ずっと念願だったIPHONEを購入しました。

筆者は2016年末までガラケーユーザーでした、今回生まれてはじめて念願のiPhoneを購入する事となりましたので、その経緯と選び方を紹介します。


まずはOS選びから

iOS搭載のiPhoneにするのか、Android搭載のスマホにするのか、まずはそこから検討を開始します。

選定のポイントとしては、動作の安定性を優先しました。
アプリケーションの動作が重くなってしまう事を避けたいため、今回はiOS搭載のiPhoneを選定する事に決定しました。


次は機種選び

OSの次は機種選定に入っていきます。
最近の機種はiPhone6とiPhone7あたりが支流だと分かりました。
筆者は価格の安さを優先したい事もあり、今回はiPhone6を契約する事にしました。

iPhone6plusやiPhone7plusも悩みましたが、やはり手に持った時に滑って落とさないようにするために、このシリーズは断念しました。
サイズが大きいからです。
筆者は手が小さいので、大きなiPhoneを持つと手が届かずに落としてしまうリスクがあるように考えました。


どこで購入するか

購入したいモデルは決定したので、次に購入店舗を考えていきます。
ソフトバンクショップで購入するのか、それとも近所のパソコンショップにするのか、またはappleSTOREで購入するのかを検討していきます。
筆者の自宅の近所にはPCDEPOという店舗がありましたので、今回はそこに決定していきます。
PCDEPOでは、サポートに幅があるので安心して購入に進める事が出来ます。


早速利用開始

契約も無事完了し、早速利用を開始しました。iPhoneは直感的な操作とシンプルな操作性で、簡単に使い始める事が出来ました。
落としても壊れないように強化ガラスフィルムを購入して貼り付けました。
強化ガラスフィルムは硬度9Hというタイプのものを選びました。